ガジェット

ブラウン ミニ レビュー。ミニマルで携帯性に優れた電動シェーバー。普段使いにも。

あらたろう
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

長いマスク生活が終わりの兆しを見せてきましたね…!

きっとマスク無しで対面のコミュニケーションをとる機会が増えてくるはず。となると、ビジネスマンとしていや大人の男として怠ってはならないのがヒゲのお手入れですよね。

今回は、ブラウンから発売されている「Braun mini M-1012/1013(※)」のレビューをしていきます。

※1012と1013の違いは掃除用のブラシの有無。1013がブラシ付き。

この記事はこんな人に特におすすめ
  • おしゃれなモバイルシェーバーを探している人
  • 夕方になるとヒゲが気になっちゃう人
  • 旅行用にコンパクトな電動シェーバーを探している人
  • 初めて電動シェーバーを買おうとしている人

先に僕の結論を以下にまとめておきます。本文では、それぞれの項目を深掘りしていますので、ぜひ読んでいってもらえると嬉しいです。(読みたい項目だけ目次からジャンプすることもできます。)

特徴・メリット
  • ミニマルで洗練されたデザイン
  • コンパクトでも妥協の無い剃り味
  • お手入れが簡単なのでいつまでも清潔
注意点・デメリット
  • USB-Cで充電したかった
  • 充電スタンドが欲しい
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥6,043 (2024/03/03 10:29時点 | 楽天市場調べ)

ブラウン ミニ の概要

主なスペック

型番M-1012/1013
サイズ約110 x 60 x 27 mm
重さ約150 g
充電時間40分
急速充電有り。
5分の充電で一回分のシェービングが可能。

外観

ブラウン ミニ の特徴・メリット

ミニマルで洗練されたデザイン

ブラウン ミニ は「モバイルシェーバー」ということで非常にコンパクトなのですが、そのデザインが非常に洗練されていることが特徴です。

世界三大デザイン賞である「iF design award 2021」「Red Dot Award Product design 2021」を共に受賞していることからも分かりますよね。

一見するとシェーバーには見えないのですが、バッグの中に入れておくことを考えると、これくらいがちょうど良いと思います。

また手で持つ部分はラバー素材になっていて、滑りにくい加工がされているなど、ユーザビリティにも抜かりがありません。

コンパクトでも妥協の無い剃り味

「緊急時の備えにはなるけど、剃り味はイマイチ」といったイメージがあるのが一般的なモバイルシェーバー。

ですが、ブラウン ミニの場合は、その二枚刃でモバイルシェーバーとは思えないほどしっかり剃れます。小さくても剃れなくては意味がないのですが、そこはさすがブラウンといったところですね。

剃り味は個人差があるところだと思いますので、本当であれば動画でお見せした方がいいと思うんですが、そこはブログの難しいところですね…

お手入れが簡単なのでいつまでも清潔

防水仕様になっているのでお風呂でも使用できますし、何より水洗いができることで長く清潔を保つことができます。

刃の部分も簡単に取り外せるので、洗いやすい&乾きやすい。

M-1013の場合は掃除用ブラシが付属しているので、本体側の掃除もしっかり行うことができます。なお、「刃の掃除にはブラシを使うな」とマニュアルに記載されていたので、そこは要注意です。

ブラウン ミニ の注意点・デメリット

USB-Cで充電したかった

USB-Cでの充電には非対応です。

というよりUSB自体に非対応です。専用の電源コードを接続して充電するスタイル。

これは少しいただけないですね…。モバイルシェーバーを、いつも持ち歩いているモバイルバッテリーで充電できれば最強なんですけどね。

これは防水性能とのせめぎ合いがあったのだと想像しますが、ここは次機種で改善されることを期待したいですね。

充電スタンドが欲しい

充電関連でもう一つ。

本記事作成時点では、ブラウン ミニ には専用の充電スタンドが無いようです。(ブラウンのその他の機種にはには充電スタンドが存在するものがあります。)

”モバイル用途だから据え置きの充電スタンドはいらないよね?”ということなのかもしれませんが、個人的にはそれは違うと思っています。モバイル用途だからこそ、充電する行為に対する心理的障壁は低い方が良い

わざわざ充電ケーブルを取り出してきて充電するよりも、充電スタンドにポンって挿すだけの方が楽です。充電が簡単だからこそ、いざという時にバッテリーが切れてて使えないという残念な事態を避けることに繋がると思います。

充電スタンドがあれば、僕のように普段使いもしていきたい層にもありがたいはず…。

3Dプリンターを持っていたら自作したいレベルです。

初めての電動シェーバーとしても

実はこのブラウン ミニ は、僕にとって初めての電動シェーバーでした。

今まではT字型のヒゲ剃りを使っていたのですが、僕はヒゲが薄い方なので少しオーバースペックだな、と感じていました。

かといって、いきなり本格的な電動シェーバーを買う勇気と決め手がなかったので、ブラウン ミニ で電動シェーバーデビューをしてみたという背景。

これで電動シェーバーが自分に合っていれば、もっと上位機種にステップアップしていけば良いかな、と考えていたのですが、今の気持ちは「しばらくはブラウン ミニを普段使いにしていこう」と思っています。

それくらい良い意味で裏切られたモバイルシェーバーでした。

ブラウン ミニ レビュー まとめ

以上、ブラウン ミニ のレビューでした。

大事な商談前や旅行のためにカバンに放り込んでいくのに、これ以上の選択肢は無いと思います。

このマスクを外すようになったタイミングで心機一転、新しい電動シェーバーをゲットしてみてはいかがでしょうか。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥6,043 (2024/03/03 10:29時点 | 楽天市場調べ)

製品についての詳細はブラウン公式HPからご確認ください。

ABOUT ME
あらたろう
あらたろう
記事URLをコピーしました